来年のおすすめ福袋はイーハイフンで決まり!!

イーハイフン福袋

福袋、買ってみたいなと思うけどどれにしようか迷ってしまうという人は、2017年はイーハイフンの福袋を購入してみてください。前年度の福袋はとても好評だったようです。

スカートやニット、カーディガン、など使い回ししやすいアイテムを沢山詰め込んだ福袋は、1万円で販売しているけど中身が5万円相当ということで、本当にお得だということが分かります。

全身コーデできる福袋も魅力的ですが、おしゃれを楽しみたい人は、コーディネイトも自分で工夫したいと思うことでしょう。そんな人には、イーハイフンのいろいろなものを詰合せた福袋が本当に役立ちます。

使い回しできるってコーデの幅が広がるから本当に嬉しいです。2017年の福袋がどのような中身になるかはわかりませんが、昨年が好評でしたので、同じような形の内容になるのではないかなと予想できます。

イーハイフンのブランドの特徴ですが、女の子らしいアイテムよりも、カジュアルでボーイッシュな印象のものが多いとされています。ブランドを展開しているのは、アースミュージック&エコロジーを展開していることで有名なクロスカンパニーです。

アースミュージック&エコロジーはシンプルなデザインが多いイメージですが、それよりも柄物が多くて、色使いもカラフルな印象があるのがイーハイフンです。クールでかっこいい印象の女性におすすめのアイテムが多いです。

もちろん組み合わせ次第で可愛く着こなすこともできますし、福袋の中身は、すべてボーイッシュなアイテムというわけではないので安心してください。

福袋情報サイトならココ!
福袋 2017 予約

42歳アラフォーの福袋体験談です

happy-bag

売れることを予想してある程度の数は用意してくれているはずだから、当日でも翌日でも大丈夫と思って行く人もいるかもしれません。もちろんブランドによっては残っているものもたくさんあります。

しかし、人気のあるブランドやサイズ展開のあるブランドの場合、欲しいサイズが無いということが過去にありました。特にMサイズはたくさん用意してあるけど、SとかLは少し数が少なめということはよくあることです。

そう考えると、やっぱり当日に早くから並ばないといけないのかな・・と考えてしまうところですが、安心してください。福袋は事前予約、予約販売をしているブランドがたくさんあるのです。

特に百貨店ではネットで予約を受け付ける福袋が沢山あります。各ブランドの公式サイトでも予約受付しているものもあります。早いと10月ごろから予約販売していますので、確実に欲しいブランドがある場合は、予約販売を利用されることをおすすめします。

そしたらサイズもきちんと欲しいのが手に入ります。子供服もサイズ展開が細かいので、欲しいサイズがすぐになくなってしまっている傾向が多いみたいです。

2017年福袋の混雑具合について

110822gamescom2011_top-thumb-639x360-32722

福袋は数量限定のものがほとんどです。そのため売り切れてしまう可能性も非常に高く、百貨店やデパートがオープンすると同時にお店に入って購入しようと考えている人が多いので、初日は本当に混雑しています。

大手百貨店はオープン前から行列ができています。一番に買いたいという気持ちも働くのでしょう。行列がすごいので、百貨店によっては開店時間を少し早めるところもあるくらいです。

また福袋を販売するためだけに店員さんを臨時で雇う百貨店も多いです。普段は食料品売場しか訪れない人も、福袋や初売りの際には、他の階に足を運んでいます。

食料品売場以外も混雑しているのが、福袋が発売される初売りの日なのです。

2017年も非常に混雑すると予想されます。事前にネットで予約しておけば確実に福袋が手に入るしスムーズに事を運べることができます。

私も毎年必ずネットで目的の福袋を予約しておきます。通販で予約をしたことが無い人は一度されてみてはいかがでしょうか?

近年の福袋事情とは

207244

ところで福袋のイメージってどんな感じでしょうか。

中身は売れ残りの品物を詰め合わせているのではないかとか良いイメージを持っていない人もいるかもしれません。そもそも福袋を買うくらいならセール品で好きなアイテムを購入したほうが良いなって考える人もいるかもしれません。

でも最近は、福袋だから買いたいっていう人が増えてきています。その理由は、昔みたいに中身がわからない福袋ではないからです。

中身がわからない福袋だと、福袋を買ったはずなのに、全然使えないものばかりで福が無かった・・なんていうことがあったりしますが、中身がはっきりわかっているものだと、とっても得した気分になります。

もちろん、何が入っているかな~というドキドキ、ワクワクした感じは少なくなってしまうのですが、それでも中身が分かっている福袋には、それなりの価値があるのでみんな購入するのです。

百貨店やデパートではブランド品の福袋をはじめ、食料品や雑貨などでいくつかのブランドのものをまとめた福袋や、ディナーチケットなど優待券関係の福袋など様々な種類の福袋が販売されます。

特設会場が設けられて、福袋コーナーには沢山の人が集まります。年始の大イベントとも言えるでしょう。みんなが買っていると、そこまで興味がなくても欲しくなったりします。そこもまた福袋の面白いところかもしれません。

福袋はかなり進化して使いやすくなったと思います

私のイメージの中の福袋と言えば、本当に出始めの頃の思い出が一番に浮かびます。

当時は今と違って悪く言えば売れ残り的な商品をこれでもかと入れるのが定番だったので、福が詰まっているというより闇鍋的な感じでいい意味でも悪い意味でも当たり外れを楽しんでいたように思います。

今はとんでもなく福袋は進化して使いやすくなったなと思います。

高価な物、中身がはっきりわかっているもの、予約しないといけない物と様々ですが、その中でお気に入りの物がいくつかあります。

気に入って定期的に買っている通販メーカーがあるのですが、そこが出している福袋が価格以上の商品がいつも入っているし日頃買わないような商品がたとえ入っていてもはずれが少ないので出ると必ず買っています。

他には子供服の福袋は絶対1袋は毎年のように購入しています。

何がいいかというと同じサイズでコーディネイトしてあるのがお得に手に入るということと、中身がはっきりわかっているのを選ぶので子供に洋服を買ってあげようと思っている時には使い勝手がとてもいいのです。

自分の子供に買ってあげるのもよいのですが、プレゼントとして買ってあげるのもいいんじゃないかと思います。

こういう服って他の子とかぶるのでどこで買ったかバレると心配して買われない方もいらっしゃるようですが、これが意外とかぶったりしないのです。

着せる親側から言わせるとコーディネートで一度は着てみても結局着回しして着ている事が多いので目立ちにくいです。

あともう一つ帰省のお土産にいいなと思ったのがお酒とおつまみのセットの福袋です。

普段買わないようなお酒が入っていると持って行ってついでに自分もご相伴にあずかってテイスティングできて一石二鳥です。